サルの歯の本数は?「動物の歯の数を知ろう」その4

サルの歯が何本あるか知っていますか?

「動物の歯の数を知ろう!」シリーズ、第4弾です。

シリーズ一覧は「動物の歯の数を知ろう」シリーズまとめからどうぞ。

サルと人間は似ている

生物学的観点から見ればヒトもまた「サル」の一種に他ならない。

サル – Wikipedia

生物学的には、ヒトはサル目の一員であり、霊長類(=サル類)の1種にほかならないが、一般的には、サル目からヒトを除いた総称を「サル」とする。

サル目 – Wikipedia

人間とサルはとっても近い生き物です。

見た目がサルに似ている人もいますね。

ねここ
ねここ

似ている生き物は、歯の数が同じこともあるニャ!

人間とサルは、見た目が似ているところもありますが、歯の数も実は一緒です。

ぐり
ぐり

人間の歯の数を知っていれば、サルの歯の数も分かっちゃうニャ

サルの歯は何本?

上顎・下顎ともに、
門歯(切歯):4本
犬歯:2本
小臼歯(前臼歯):4本
大臼歯(後臼歯):6本

上顎の歯16本+下顎の歯16本=合計32本です。

サルの歯は、全部で32本です。

ねここ
ねここ

人間の場合、28本しかない人もいるニャ

しょげ
しょげ

親知らずだね!

ぐり
ぐり

親知らずの有無で28〜32本になるわけニャ

チンパンジー・オランウータン・ゴリラも同じ歯の数

人間もサルも、歯の数は一緒で32本。

チンパンジー・オランウータン・ゴリラも、歯の数は32本です。

しょげ
しょげ

みんな、サルといえばサルだものね

コメント